スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛論。

  • 2005/07/31(日) 03:22:23

昨日の朝方、日本にいる高校の友達とチャットした。
ええ、もりちろん、トピックは恋愛ですとも!
うっひゃ・・・って事で、おじさん恋愛を語るの巻。Vol.1

人を好きになるっていうことは見返りを求めない、気持ちだと思う。
なにをしたら嬉しいかな。どうしたら笑ってくれるかな。
どれをしたら楽しいかな。喜んで欲しいな。

一緒に出かける時、この服着て、靴はこれで。香水つけて。
相手の事を思って、紅を引くんだよ。
めいいっぱい綺麗になって、喜ばせてあげたい。

っていうのが好きって言う気持ちだと思う。
そんなに世界は美しくないんですけれどもね。
そう願いたい。

もちろん、好きになるのにはある種の要素は必要だと思う。
容姿であったり、性格だったり。
自分にないものを持っている人はその対象になりやすいと思う。
だって、自分にないもの持っていたらさ、かっこいい!って思うっしょ。
あと、似ている物があると、嬉しいよね。映画見てて、一緒に笑える空気を共有できるってのも、好き、のきっかけになる。
なんにしててでも、ね。

あ、でもdepends on どういう風に付き合いたいか、かな。
自分のこれからの人生に、その付き合っている人と一緒に居たいって言うなら、やっぱ、もっと求める要素が増えるだろう、とも思う。

それで、
付き合うって言うのは、そういう気持ちで、ああ、その人を幸せにしてあげたいな、って言う気持ちがお互い一致した時にできるもの、だと思う。あぁ、この人を笑顔でいさせたあげたい、これから作る思い出をを一緒に見たい。

そうすると、その人の事をもっと知りたくなる。
どんな環境で育ったのか、どんな人が友達なのか、親御さんはどんな人なのか。
その人自身だけじゃなく、周りをも見て、その人が愛する人や物事を一緒に愛したくなる。(おじさんがそう思ってるだけかも、だけどさぁ)

でもなー・・・
時間の経過で、お互いを熟知し始めると、その人からもらった気持ちがだんだん、“当たり前”になる。その時に、
私があれしたから、そっちはこれしなきゃいけない。そういう方程式が頭を出す。そうすると、双方のwantばっかりが行き交う。そうなると、諍いが多くなるよね。

別れ際に、「俺がしてきたことは、今までなんだったんだ?恩を仇で返すのか?今まで一緒に居たことは嘘だったのか?」になっちゃう事もある。

それとこれは違うんだよ。
あなたが嫌いで別れる訳じゃない。自分にも落ち度はあったし、
価値観がかみ合わなくて、歯車が狂った。あなたにも、歯車が違ったまんま付き合って、傷つく事にも負い目を感じる、だから・・・そういう事なんだよね。

でも、別れを告げられた人にとっては、やっぱり辛いさね。
罵倒を浴びせたり、恨んだり、傷つけたり。理不尽さを吐き出したいが為に相手に当たってしまう。わかるけど、それは出来るだけしたくないよね。

これだけは思い出して欲しいんだけど、
たった一瞬でも愛してくれた人にこれから幸せになって欲しいと願ってほしいし、願いたい。大事だったんだろ?大切だったんだろ?だから、最後の最後まで笑って、「今まで本当に楽しかった。これからも君が笑顔で居られることを願ってる」って背中を押して、ちゃんと見送ってあげようぜ。

やっぱり人は強欲ですから、そういう風になっちゃうのも、否めない。
だから一番大事なのは尊敬する気持ち。いつまでも、慈しむ事が出来る気持ち。
優しく、包んであげようぜ。それが終わると解ってても、最後まで目開けて、見てあげてよ、ね?

奇麗事ばっかりだけど、うん、そういう風に人を好きになって付き合いたいな、と思います。That’s what I hope.



あ、Joeにさ、「彼女、どんな人?」って聞くと、
刹那、「she is awesome!」
ってなるのさ。たぶん、これはアメリカの文化なんだろうけど、四年も付き合ってる彼女の事を自慢できて、可愛いって言えて、尊敬してるってすんなり言えることは、やっぱり素敵だな、と思う。
嫌味に聞こえなかった。逆にすごく羨ましかった。
自分の彼女をいい女って言えるのは、かっこいいさね。

スポンサーサイト

summer vacation! hell yeahh!

  • 2005/07/29(金) 17:39:25

今日、サマークラスが終わりました。
う、嬉しい。
中国語を取ったんだけど、Aが取れそうにない・・・。
ので、来セメも取るぜ!またファーストタームだけど・・・。

Shit、今度はいっぱいしゃべってやる!

どうせ、私はバカっすよ・・。
中国語をナメてたぜ・・・。
発音ができねえ。I was messed up.

でも!!
ちょっとクラスが終わったのでまとまった時間が取れます。
絵とか習字とか、すっごく描きたかったんだ。

いつも時間がなくて、ちょこちょこ、描いていたんだけれども、
うおっしゃー!描くぞお。

なんせ、日本からはるばる、絵手紙の本や筆6本が届いたのだ!!
もう、最近その本や筆で試し書きしてます。
楽しいっす。
ありがとう、ママン。

hey mom, thank u so much, I am lovin' u so bad.

そして外してはいけないトピックが、日本語ボランティア。
今回のボランティアはクレジットや、証明書が取れないものだったけれど、「経験」と「出会い」をもらった。

今日、最後で試験監督を務めました。
クラスが終わって、「ご苦労様!いい夏休みを!」と一人一人に言いました。本当に皆素敵な人達だった。
「うん、Namiもね!」
って握手で返してくれたり。

ああ、やって良かったなぁ、と思うとびきりの瞬間だった。

最初の方はやっぱり、とっかかりが掴めなかったけれども、だんだん。「's up?」とか、日本語を教える以外にも、色々休憩時間に話をしたり、ふざけたり、冗談を言ったり。メールアドレスを聞かれた時はもう、天にも昇る勢い。
それが、あいさつや義理だとしても、嬉しいんだ。

Nezuka先生にも良くしてもらった。
「Namiさんがいなければ、今回私一人じゃ、ちょっときつかったよ、本当にありがとう。」
と最後に二人で教室に鍵をかける時に、言われました。

正直、達成感と感動と、感謝が混ざって、最高の気分だった。

Nezuka-sensei is an awesome teacher. I am damned sure about it.
Cuz she cares about students much, her class is well organized, and she never be lazy.

I learned much from her in this summer. Whenever I was in her class, I listened to her lecture and think about how to teach Japanese, like the way to explain certain statements, the form of quiz and exams, and behavior in the class.

I’m positive my summer is wealthy and rich by being TA of her class.
It was awesome. I got nice relationships with students, too. I cannot express my feeling with words, but I hope my students understood what I felt during the class.
ありがと!

DSC00206.jpg



DSC00205.jpg

gan bari mashu。

  • 2005/07/27(水) 15:36:45

After I finished the volunteer work of Japanese class today, two American dudes came up to Nezuka-sensei. I stayed with them a bit and listened what they were talking about.

One of the guys who was the student of Nezuka-sensei spoke almost perfect Japanese. I got damned impressed about him. He said he hasn’t gone abroad in his life, but man, awesome.

And I reminded what Rod and me talked about how come the English level of Japanese is kinda worse than any other countries.

Well, Rod is leaning Japanese and his dream is being an English teacher in Japan.

In the truth, some of English teachers who come from the U.S. or England suffer to communicate with Japanese.

In Japan, if u speak Japanese perfectly, u would live entire life without suffering, I swear. All u should do in Japan is speaking Japanese. Period.

It sounds kinda silly but I guess it is the truth.

I don’t have to speak English when I come back Japan because everyone speaks Japanese. I am even sorta afraid that I cannot speak English as usual when I am back here, the U.S. (heh! I cannot speak English fluently as USUAL, tho…damn)

Especially when I get through the customs, I get chickened out. Haha!

Anyhow, while I was talking about those things to Rod, I felt the U.S is the melting pot, Salad bowl.

Here, we have Chinese, Spanish, German, Korean, Indonesian…etc. So that various culture stuffs give American motivation to learn other culture and those languages.

When I was middle school and high, I thought “what the hell am I leaning about? Will it help me to live in Japan?” while I was leaning English. So I didn’t give a shit about learning English, so I hated the word “international”. Cuz I thought even if I cannot speak English I would live my life happily ever after. Well I was damned young, dude…

I become kinda rofl about this fucked up thought now.

Oh well, the two dude who speak Japanese fluently are quit cool.
I am gonna be like that, leaning English and speak like native do. Even though ppl who haven’t been Japan can speak other language almost perfectly, its no doubt I cannot speak English well in the future, isn’t it. (Well, I know it depend on motivation, but yeah…)

がんばろう・・。

Whew!
I wanna be the Japanese teacher like Nezuka-sensei.
Isn’t it cool own students will come over my office and say “Wassup?” in awesome Japanese that I teach?

ちっと少女趣味。

  • 2005/07/24(日) 16:18:37

小さい頃、男の子と秘密基地を作ったり、チャリで競争してたり、泥んこ遊びをしてたりした。スカートは穿いていたんだけど、ジーパン生地で出来てた奴で鉄棒でスカート回りしたいが為に穿いていた訳で。女の子らしいモノは何一つなかった様に思われた。

でもね。逆に超少女趣味だったり。
母親のタンスから長いスカートや、宝石を見つけては一人で遊んでた。指輪はめて、イアリングを着けて、口紅をはみ出して。そんな事をしてたっけな。

誕生日に、アイドルなりきりお化粧台セットをもらったときは、天にも上る勢いで嬉しかった。始終プラスチックの口紅で遊んだり、綺麗な小石をちょこんと置いたり。

それは一人でいる時にしか出来なかった事で、知られたくなかった。
だって普段は男の子だったからさ。

だから自分の中で男の子サイドと女の子サイドを持ってて、結構複雑だったんだ。初恋の時、どうしたらいいか分からなかった。どっちを出しゃいいんだか・・とかさ。普段はヨゴレ役で、バカばっかやってたし、クラスじゃうるさかったし、下ネタ爆発だし、授業中漫画とかエロ話に花が咲いてたし。ゲームしてたし。FFドラクエやってたし。バイオハザードは外せなかった。
でもイキナリ女の子じゃ、恥ずかしすぎる。はてどうしたものか。

初恋失敗に終わる。

高校恋愛経験なーし!!!やっほう!
おっさん、言われてたし、いえーい!
花の青春時代だったのに。ちくしょうめ。

最近色気づいて来て、なんだか少女サイドが顔を出し始めた。
ぐふふ。あれ、だよ、Victoria’s secretだよ。

っへ。でもいいのさ。時には女の子で居たい時もあるのさ。

  • 2005/07/23(土) 12:24:28

ええと、日頃お世話になっている方々にメッセージ。
詩人育成会万歳!!
愛してます。

会長へ(会員#1)
DSC00186.jpg

鯨会長、大好き!ケケケ。

バナナ(会員#2)
この間書いたから、もういいや。ぐふふ。コピーアンドペーストで。
ああぁ・・・ごめん、バナナ以外のお題浮かばなかったんだよぅ・・・。DSC00178.jpg


千葉八街の甘えん坊豪酒(会員#4)DSC00188.jpg


準会員、葱。(会長の座をもくろむ)

DSC00189.jpg


  • 2005/07/22(金) 20:16:05

DSC00185.jpg

あっちいね、最近。

  • 2005/07/20(水) 16:25:06

DSC00177.jpg

青春恥ずかしスーツ。

  • 2005/07/19(火) 09:53:22


最近なんだか過去を振り返るなぁ。
昔の写真とか手紙とかそんなのを“偶然”見つけて、読んで、ほくそえむ。

その一時間後何故か筆を持ってる。

この頃、ちびっと落ち込み気味なので、たぶん、甘やかされた昔の記憶を掘り返して甘い汁をちゅう?っと。お恥ずかしい限りでございます。申し訳なき候。

ここをパブリックと承知で今日は書かせていただきます。あと先、このブログの記事見て、涙出るほど恥ずかしくて穴があったら入りたい衝動に駆られるんだろうな。ごめんな、未来菜海。


ふっとした時に。

例えば、絵の具の赤を探してる時に、クローゼットをガッサガサしていて、しまっておいた思い出の品物が出てきて、顔をにやけさせながら、没頭して眺める。

パソコンのi-Tunes(メディアプレイヤーみたいなの)をランダムに曲を流してると、「おふっ、この曲は!」とか。

SAFEWAYの前歩いてて、知らない人とすれ違った時に、すうっと、その人の残り香で、
「んん?この、かほりは!!!ふがふが・・・」とか。手に持ったBuy one get oneの卵を抱えて、何故かちょっと嬉しくて、ふふっと笑ってみたり。あ、ヤバイな。

優しくしてくれた事、怒られた事、悲しかったこと、寂しかった事、嬉しかったこと。いっぱいあるけど、その一つ一つのさ、ラベルをそっと剥がしてさ、また元に戻してくっ付けるって作業はなんだか、こそばゆいって言うか、口尻がちょっと上がってしまいます。

昔に戻りたいとか、そういうのはまったくないし、むしろ今の情況が好きだし。「あぁ、あの時にー・・・」と言うのも、寂しいぐらい、ない。
でも、自分がちょっとでもハードなSituation におかれたりすると、自分でもびっくりするぐらい、センチメンタル。それで、昔の楽しかったっていう“事実”に逃げ込む。自分で消化できない部分を思い出で補う。

Wyolica聞いたり?
Let go, m-flo loves YOSHIKA聞いたり?しかも、63回聞いてたり?(i-tunes調べ)

この恥ずかしい事実、見て!この丸裸な自分!ニップレスぐらいは貼りたいところです。

でもなぁ、ふっとした時になんだか、妙に冷静になって。
「あーに、やってんだかんよ、自分。おめえはよ、清少納言じゃねーんだからよ!なんでもない事実を無理やり美化してんじゃねーよ。それで美に浸ってってかい、へそで茶を沸かしちまうぜ!」

特に最近の習字を見てて、そう思う。うわ、かなり恥ずかしい事書いてませんか、松井さん。

むう・・・コンフリクトですな。
浸っちまえば、浸っちゃっていいんだけれども、それが出来ない自分の中途半端さ。無理強いはって、でも、少しはわかって欲しいみたいな所もありーの。
それで、強がって、本当は激弱のくせに。白黒どっちかさせりゃ、格好もつくってのにな。

このね、足に合わないハイヒールを無理やり足に押し込んで、頑張って歩いて、夕方足が痛くなって泣き言いう、みたいな。んでもって裸足で歩くほど度胸はねー・・・っていう・・・。スニーカーがベストなんですけれどね。

頑張って背伸びをしているんだけれども、背伸びをして、足フルフルいってるのがバレバレでさ。

たぶん、母親や物事をわかっていらっしゃる方々には、もう、恥ずかしい青春スーツを着込んでいるのが目に見えて解ると思います。はい。

ちょっと脈絡がない話だな、今日は。Conclusion もありません。Thesis statement もございません。

a happy birthday!!!

  • 2005/07/18(月) 12:27:20

DSC00178.jpg

  • 2005/07/17(日) 11:05:40

引きこもっています。
DSC00175.jpg

あ、失敗・・。

  • 2005/07/14(木) 16:42:24

DSC00170.jpg



DSC00169.jpg



なんつって、センチメンタル。

習字3

  • 2005/07/13(水) 16:38:08

DSC00165.jpg

DSC00168.jpg

film

  • 2005/07/13(水) 16:00:45

今日フィルムのクラスでDVCのファイナンシャルエイドのビデオを見ました。

ママン!
あの、某ヨコハマ、ナイスガイがビデオに出てたよ!
ちっくしょう、カッコいい立ち方しやがって。

授業中の中で。
ぎゃおおおお??#$*&!+d!!
って叫んじゃう所でした。あぶねえ、あぶねえ。

最後のスタッフロードのトコにも彼の名前が出ていたさぁね。

かっこええ・・・超かっこええぞ・・・。

休憩挟んだあとの授業で先生が。
「Hey guys,ここに座ってる俺の生徒がビデオ映ってるの気づいたか?」

もちろんですとも、がっはっは!!
と、自分が映ったわけでもね?のに、一人にやけ顔。

いやぁ。カッコいいっす。がちこんだ気分!


そのフィルムの先生、BTW。
かっこいいんですよ。
たまにメガネをかけるんです。
そのメガネの端っこをたまにくわえるんです。

萌え萌え。

たぶん、この先生ラーメン食ったとしたら、割り箸を歯で割ってから、ラーメン食べるんだろうなぁ、と爆走してたよ。うっひゃん。




あ、コミックバトンが来たよ!中国の名産、温泉に入る動物、カピバラから!えっへへ。

1.本棚に入っている漫画単行本の冊数
→ううん、こっちにはゼロ冊なんだけれども、実家にはたぶん200冊ぐらいあるんじゃないかなぁ・・・・でへ。

2.今面白い漫画
→カピバラと一緒で、「ハチミツとクローバー」かなぁ。
森田さん好き。だって、醤油ですら?っと日本画を描いてしまうのだよ。ふっとした所が萌えなのさ。青春スーツ着てる真山も捨てがたいなぁ・・・。

3.最後に買った漫画
→日本に帰った時に買った奴、SWITCHのスラダン「あれから10日後」。It doesn't really 漫画。なんだけれども。うん、一、メガネ君ファン、サブキャラ「松井さん」の苗字が一緒な偶然があって購入しました。最高っす。やっぱ名作だよ・・・。桜木は背中で語る男だ、やっぱり。

4.よく読む、または特別な思い入れのある漫画
→「女帝」かなぁ。いっぱしホステスが駆け上がっていく姿がカッコいい!ちょびっと濡れ場があるのもいい。へっけけ。

→「稲中」これは外せねえ!心のバイブル!電車の中では読んじゃいけない代物。名句が多すぎ。
「あんたは大丈夫」(バクザン前野)

→「ガラスの仮面」
おいおい、こりゃもう親子世代だね。もう。
「北島マヤ・・・おそろしい子・・!!」


コミックバトンなのに、バトン落としちゃったよ・・・
ごめんなさい。

  • 2005/07/13(水) 02:54:54


ミュージックバトンがきたさ!
がっはっは、かいちゃおっと。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

→21.6G
あ、でもクレヨンしんちゃん入ってる!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Song playing right now
(今聞いている曲)

初花凛々(Singer Songer)
→あれだよ、Coccoとくるりのバンド。かあいい曲なのだ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
The last CD I bought
(最後に買った CD)

Come away with me, Norah Jones.
→ベストアルバム。げへ。衝動買いしちゃったけど、そんなんでもなかった代物。ノラさんごめんなさい。半年前に買ったよ・・・。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

■高校時代■

「負けないで」ZARD
→これは、友達、自称菅野美穂が歩きながら歌ってた18番。
なんかあると、思い出し、授業中ぷっと吹き出す曲。
でも、うん、あいつが歌うとやる気でる。

「空も飛べるはず」スピッツ
→カラオケ行くと絶対、歌ってた、メガネ嬢との思い出曲。
いまだに、地元帰っても歌う名曲。

「がっつだぜ!」ウルフルズ
→某超甘えん坊、大木が歌っていた曲。あれはね、盛り上がるね!
歌詞がいいね。げっへへへ。

「Squall」松本英子
→菅野美穂(奴だよ、奴)が持ち歌だったのを私の持ち歌にした曲。
ちょっと大きなあなたのシャツを羽織りたい今日この頃。


「LOVEマシーン」モーニング娘。
→はやった。皆で歌った。ぎゃお?!!!って盛り上がった。せくすぃ?ビームははずせねえ。あ、なんだか思い出したら楽しくなってきた。
げっへっへ。



お習字。

  • 2005/07/11(月) 17:32:21

DSC00152.jpg

oh well...(2nd draft)

  • 2005/07/10(日) 19:23:57

This story was actually happened on one of Japanese dude, called Taka.

When this homey hung out with Korean and native friends at DVC, Taka came across the Japanese group. He said hi to them cuz he knew one of Japanese members.
Then Taka’s group sat down next to them and chilled.

Oh well, just right next dude’s group, Japanese group talked shit on Korean, native and this JAPANESE guy in JAPANESE about clothes or looking stuff like that.

Abso- fuck’in –lutely, Taka understood Japanese beautifully and perfectly, u know.
He pissed off and left.

Joe was with Taka back then, and told me about this story.
Of course, I got mad at that bitches. But when Joe asked me about,

“Are most of Japanese are ppl, bitching and gossiping sneakily?”

I couldn’t say anything- pause.
Well…it depends, but I cannot answer NO in this questions.

I still remember Taka said quietly with anger “I wanna quit being Japanese.”.

Damn it. I don’t have the answer about Japanese nationality yet, but here is one thing to tell ya.

Get the hell out of THIS small shitty Japanese community and seize your own life, Taka.
Broaden your horizon, and gotta meet ppl whom u treasure, plz.




I got an e-mail from my friend and he pointed out the phrase, “Get the hell out of the small shitty Japanese community”, is srota awkward.

Sorry about it. My bad. It doesn’t mean I hate Japanese, seriously.

What I mean here is I fortunately have many friends who are lovely and sweet Japanese friends.

I can’t say I hate Japanese cuz I know awesome Japanese friends.

They are totally cool so that I want Taka to meet kinda ppl. Don’t be disappointed with Japanese. A lot of Japanese are nice, dude.

As I said, I am proud of being Japanese. Plus I am glad to be born in this beautiful world as a human.



お茶。

  • 2005/07/06(水) 14:13:48

あ?・・・・
今さっき、母親のブログで、私の俳句の結果を見ました。

去年の冬。なぜかセンチメンタルになっていた私は、アメリカ本土からインターネットという文明の利器を使って、お?いお茶の俳句部門にメールで送りつけました。

とっくの昔に送ったものだったもんで、
日本の実家に審査突破の葉書が届いても、父親は頭ごなしに、

「Namiがよ、俳句なんて詠むもんかい!んだべ、おれおれ詐欺の新手じゃねえのか。」

と、捨てられそうになった作品が。

母親に
「あんまり、期待しない方がいいよ。だってねえ、あんた、私の娘だからさぁ。この俳句ありふれてるじゃん、どこでもあるよ。」

と言われた俳句が。

佳作だって。
佳作、2,387人だってさ、多っ!

お茶、何億個って製造されるのに、いくつに、私の俳句のるんだろ・・っけ。





でもね、でもね。

ぎゃああ!嬉しい!いいの、この際賞金もらえなくたって、
日本のどこかにお茶のラベルに載るのは、嬉しいのさね!!!

誰か読んでくれるのかな。わくわく。

農家のおじさん、おばさんとか田んぼの脇に座って見てくれたりするのかな。


がはは!
詩人育成会万歳だぜ。

っしゃおらぁあ!見たか、コノヤロゥ!



SANY0001.jpg

私事なのですが。

  • 2005/07/04(月) 13:57:51

本当に、ブログに載せるかどうか、迷ったんだけどね。
やっぱり書くことにしました。

私の弟は、今学校と塾でいじめられてるんだ。

原因は弟がおとなしくて、いじめられた子でも学校で話しかけるから。たぶん、原因はもっとあるんだろうけれどもね、わかんない。でもメインはそれだと思う。

腹立たしいことは、ボスがいて皆ボスが怖いから、彼の指示に従って、自分を守ろうとしてる。
弟を傷つけることで、自分の身を守ろうとする。誰も何も言わない。

うちの地元は狭いからさ、逃げる場所がない。

それでも弟は必死こいて耐えてる。
負け犬になりたくないって言ってた。
逃げてボスに媚売ってもなんにも始まらないし、解決にもならない。親が出て行っても、後でリベンジされるのが目に見えてる。

授業の合間にずっと一人で耐えて、宿題やらなんやらやってるらしい。

こんなに自分の中で溜め込んでさ。風船みたいにストレスが膨らんで。
ほらさ、世間でキレる子とかやってじゃん。
これはキレてもおかしくねえよ。キレてもいいぜ、弟。

この間書いたブログで、えたひにんの話をしたんだけれども、人間にはだれか犠牲にならなければならない人が必要なのか?と問いたい。いじめも人種差別も元を正せば一緒だよ。
くだらねえんだよ!!!人間何が違うんだよ。色んな人がいていいじゃねえかよ。

でも、受けた傷はそうそう癒えるもんじゃない。私は加害者の人に弟が受けた傷をわかって欲しい。今すぐには無理だろうけれど、いつか、心の底でごめんって誤ることができるような人になってもらいたい。加害者の方はそれを覚えておいて欲しいよ。
(この間それを書きたかったんだけど脱線しちまったぜ)



でもね、今回、弟はテストですっごいいい点とったの。90点台のテストがずらりなの。それが小さな抵抗なんだけれども、

私は弟に頑張った、良くやった、姉ちゃんは嬉しいって言いたい。同時にテストでいい結果出したって聞いた時に涙がとまらなかった。

昔私が友達関係で打ちひしがれた時にテストでクラス一番をとった時を思い出した。
本当に辛くて、逃げる事もできなくて、でもそれでも、頑張った時を思い出した。あれは今までで一番辛い時期だったのを覚えてる。

麟太郎、あんた、本当に良くやったよ。姉ちゃん同じような経験したことがあるからさ、心底気持ちがわかるんだよ。

姉ちゃんさ、麟を誇りに思うんだよ?
誰がなんて言おうとも姉ちゃん麟守るからさ。


嬉しい楽しい大好き!

  • 2005/07/03(日) 10:34:53




おらよ、グレートアメリカ行ってきださ。
グレートアメリカというのは、遊園地です。

それがね、ジェットコースター大好きな私は
グレートアメリカにある乗り物を制覇しましたとさ。

すんげえ楽しかった。
初めて行きましたよ。はしゃいだ、はしゃいだ。

車で1時間弱で目的地に着いて、おしゃあぁ!!!
と降り立った地。

あちい。でも風が涼しいのね。

ぎゃはぎゃはいいながら遊園地内をメンバー11人で闊歩しつつ。

もうね、たまんないね。面白すぎるね。

Top gunって言うコースターがお気に入り。
びゅーん!ぎゅるぎゅる!ツイストかましながら、鉄砲玉!

こりゃまいった。稲中でいうと、「あいた?」っておでこペシペシ叩きたい気分だ。

あとは、タイヤ風の乗り物に、水ばっしゃばっしゃするヤツ。
みんな、乗り終わった時パンツまでビショビショなもんで、
歩き方が蟹股。

最後に遊園地内を全部見渡せる乗り物にのって、まったり。

帰るときはプレザントヒルのピザ屋さんで、がっつがつ。

あぁ?やべええ?・・・また行きたいな。

皆連れて行ってくれてありがとう!
一番私がはしゃいでて、Hyperだったけど、ごめんよ!
本当に楽しかったんだ。


Hey, it was damned fun to go Great America w/ u guys.
We gotta go there again!
oh well how come u guys are nice to me,
I wanna hug and kiss to each of u guys!!!


Thank you for everything, u guys are fucking great friends!

ごめんね?私ほんとうに5歳児並みにはしゃいじゃったのよ・・。
DSC00134.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。